貯める

お金を貯めるコツ

私が普段実践しているお金を貯めるコツを紹介して行きます。この方法を実践してから年間150万円を貯める事が出来るようになりました。よかったら参考にしてください。

youtubeにもアップしてます。https://www.youtube.com/watch?v=e1-001TSkio

お金を貯める仕組みを作る

給与が入ったらまずやって欲しい事は給与を3つに分ける事です。3つに分けて自然とお金が貯まる仕組みを作ります。ではどのように3つに分けるか説明して行きます。

ずっと貯める用の口座に収入の2割をいれる

完全に貯蓄用の口座を作ります。その口座に収入の2割を貯めます。このお金は絶対に下ろさない様にします。この口座に預けたら預けっぱなしでも良いですし、イデコやニーサの資金をこの口座から引出される様にしても良いと思います。メガバンクにお金を預けていても金利は0.01%。100万円預けていても100円しか増えないのでATMの手数料よりも低い金額しか増えない計算になります。なので少しでも増える様にイデコやニーサに預けるようにしています。でも最初から資産運用はハードルが高いのでまずは預金口座に預けてお金を貯めるのに慣れてきたら運用してみるのがおすすめです。

近い未来使う予定のお金用の口座に収入の2割をいれる

旅行や大きな買い物など近い未来に使う予定のあるお金用の口座に収入の2割を入れます。この口座にたくさんお金が貯まったらずっと貯める用の口座に移していきます。

残りの6割を生活資金にする

残りの6割で生活する様にします。お金を貯める事に慣れていない人はまずこれくらいの割合で貯めていくと無理なく続けられると思います。最初からたくさん貯めようと思うとダイエットと一緒でリバウンドしてしまうので無理ない程度から初めていくのがおすすめです。

使ったお金の振り返りをする

大体どれくらい貯金するか目安を把握したら、使ったお金の振り返りをします。ここでも大事なのは自分が続けられる様に無理なく振り返りをする事です。

まずは固定費から振り替える

固定費は見逃しがちですが、一番大きなお金が定期的に出ていくところなので一番最初に見直しましょう。保険・携帯代・Wi-Fi・習い事・アプリなどのサブスクなど定期的にお金が出て行っているところから本当に必要な支出なのか振り返ります。

無理ない方法で振り返りをする

具体的な方法は家計簿をつけたり、レシートをとっておいたり、クレカの明細で振り返ったりと自分が続けやすい方法で振り返りをします。レシートの場合はレシートをジップロックなどにまとめて入れておいて後で振り返りをします。

使ったお金をマルかバツで振り替える

自分にとって使ったお金が満足した買い物だった場合はマル。「なんとなく買ってしまった」「本当は安く買えたけど高く買ってしまった」「無駄遣いだった」場合はバツとして記入し振り返ります。自分のお金の使い方を振り返って翌月からはマルが増える様なお金の使い方を増やしていきます。使ったお金が浪費だったのか消費だったのか振り替える事が大切です。

6ヶ月くらいは振り返りを定期的に続ける

振り替える頻度は毎日でも週に1回でも月に1回でも構いません。とにかく定期的に半年くらいは振り返りをします。レコーディングダイエットと同じで自分がどんなものにお金を使ったのか知ることでお金に対する自分の傾向を知っていきます。

まとめ

今回はお金の貯め方のコツについて紹介しました。一番大事なのは続ける事なので自分が一番続けやすい方法を見つけられると簡単にお金が貯まる様になります。よかったら参考にしてみてください。

ABOUT ME
まいこ
まいこ
30代目前まで資産0万円でしたが、焦りを覚え節約と副業と資産運用で資産600万以上に増やしました30代前半の看護師です。 普段は好きな仕事をしつつ、お一人様ライフを満喫しています。 副業や資産運用について更新しています。